元シングルマザーのシニアライフ(仮)

一人息子を亡くした元シングルマザーの日々のメモです。

そろそろ本気で

起業を具体的に考えようかな。
中小企業と契約してお仕事を請け負って、1年で50万円〜100万円。
5社くらいと契約したら、稼ぐ意欲が湧きそうです。
そのほかに個人のお客様へのサービスを1件3万円とかで。
あとはセミナー講師もやりたいです。
セミナーからの個人のお客様獲得へつなげたらいいですね。


行動するためには計画が必要。
無駄な時間や経費を費やさないためにも。


考えると楽しいなぁ。
やはり1人で脳内シミュレーションするだけでは、突破口は開きにくいかもしれません。
誰かに伝えることって大事。


楽しいっていう言葉を大事にしたいです。

無職ということ

正しくは無職ではなく、フリーランスですが、今は生活できるほどの収入がないので、無職と同じようなものです。


貯蓄を取り崩して生活するのは、最低限に抑えたいなと思うようになりました。
そして、年金受給額が大きくアップすることはなくても、社会保険をかけられる職場で働くことで、国保税や国民年金保険料を収めなくて済むので、だいぶ出費が減るのです。
そこは重要だなと思います。


ほんとはもっと早く勤めたかったんだけど、まだハロワでピンとくる求人がありません。
ハロワ頼みじゃないほうがいいのかとも思いますが、なかなか伝手もないので。


先日、久々に知人にばったり会って、今の状況などを喋りました。
そして
「週3〜4日働いて、月50万円稼ぎたいです!」
って言ったら
「50万?(^_^;)」
って。


わー、初めて口に出して言ったー。
初めて人に話したー。


そしたら
個人的に私にお仕事を依頼してくれる人が現れました。
この流れが大きくなればいいなー。

言語化する

私は自己開示が苦手です。
それを言ったら
「そう言うことが自己開示ですよ。」
と言われてホッとしたことが昔ありました。


悲しい、寂しい、楽しい、嬉しい
っていう感情を言葉にするのが苦手という感じなんです。


感情に蓋をして生きてきたような気はします。
そうする必要性もなかった子どもの頃から。


どうしてそうなったんだろうっていうのは置いといて。


ブログ、いくつか書いているんですが、
今日はそちらのブログでちゃんと言語化できたので、ちょっとスッキリしました。