元シングルマザーのシニアライフ(仮)

一人息子を亡くした元シングルマザーの日々のメモです。

疲れが取れない?

業務委託の前泊からの仕事が1件終わって、翌日からNPOの講座を3日間受講しました。
ということで、先週は月曜から金曜まで働いたような感じでした。
もっと言うなら、先々週も有償ボランティアを1件して、飲み会もあったのでー。
久しぶりに「毎日が日曜日状態」から離れていました。


半年以上、お勤めから離れていたら、これだけで疲れがたまった感じがします。
こんなんで再就職とかできるでしょうか。
とにかく、疲労回復のセルフケアに努めたいと思います。


私は年金生活の高齢の両親と暮らしています。
食べていくだけなら困らないですが、たまにあるまとまった出費には困ります。


私の子どもの大学進学費用等に両親から援助してもらったので、貯蓄もほとんどありません。
とりあえず私の貯蓄があるので、なんとか回しています。
これで私の貯蓄も底をつくのは困るので、本当に収入が少ない今は、節約しなくちゃと思います。


勤めていた頃は、ストレス発散のためにリラクセーションにお金をかけていましたが、今はあまりかけないようにしています。
だから疲れも抜けにくいのかな。


節約するよりパートにでも行けよという感じですが、私の持ってる資格では、多分、スーパーのレジなどの仕事は採用してもらえないと思います。
資格を活かした私の希望する仕事とはなかなかマッチングしません。


なので、資格を活かして起業したいと思っているのですが、週3〜4日働いて月収50万円(最低20万円)の道を目指す方法をもっと具体的に考えようと思います。


働くということ

半年ぶり以上で仕事らしい仕事をしてきました。
初めて携わる仕事で慣れていないのと色々アクシデントもあったりして、くたびれました。
2日以上たっても疲れが取れません…


結局、雇われて働くのもフリーランスで働くのも起業して働くのも、疲れるなということです。
自分で納得できて、リカバリできる疲れならばOKという感じでしょうか。


 NPOの有償ボランティアの研修を受けていますが、参加者の中には失業してハローワークに通ってるという人が複数いて、あー、なんか皆さん考えること一緒かなとか思いました。
でも皆さんシングルではないので、まぁご自分が働かなくても窮することはないかと思われるのですが、生活費や貯蓄は多いに越したことはないですからね。


何だか本当にこれからどうしようと思います。
起業するにしてもはっきり言って自信はないのです。
私がやりたいと思うことがビジネスとして成り立つかどうか。
仕事を頼まれてやって、それが評価されて、口コミで広がって、リピーターが増えてくれるというスタイルが良いなと思います。


願いが叶う手帳なんかも使いたいと思いますが、実現しなかったら悲しいなと思うので手が出ないです。
そういう認知を修正していく必要はありますね。


初めての仕事

仕事を請け負っている会社から、初めて仕事の依頼が来ました。
来週早々なんです。
しかも遠隔地での業務です。
こういうのも出張っていうんですかね。
前泊しますしね。


初めてなので、準備が大変です。
本当はもっと余裕を持って仕事の依頼があるはずなのですが、もともと決まっていた人の都合でも悪くなったんでしょうか。


会社とのやりとりも昨夜のうちにどうにか終わらせました。
この3連休で準備をしなければ。


今まで雇われて働いたことしかないので、業務委託というのはよくわかりません。
でも転職活動がうまく行かず、何もしないよりは何かしようと思っているので、やってみようというところです。


好きな仕事で毎月平均30万円稼ぎたいと思っていますが、そうなるためにはどうしたらよいかを具体的に考えなくちゃいけない。
でもできれば社会保険のあるところで雇われて働きたいという気持ちもあるんです。
起業の準備は60歳過ぎてから、すぐに動けるように準備する感じに思っているんです。


がんばろうっと。