元シングルマザーのシニアライフ(仮)

一人息子を亡くした元シングルマザーの日々のメモです。

東京へ行く値打ち

先日、同業種で起業をしている人、興味ある人などを対象とした研修会に参加するため、東京へ行きました。
これに参加するためだけに新幹線に乗って東京へ行く値打ちはあるのかなと考えました。
実際、参加してみて、参加しなければ知らなかったことやためになったことはいっぱいあったので、必要経費だなと思いました。


前の前の職場の同僚は、自腹で研修会に行くことなど考えない人ばかりでした。
私は、自分のためになると思ったら、自腹で資格を取ったり、東京へ行ったりしてきました。
そのおかげでスキルアップしてきたと思っています。


こうしてお金や時間をかけて資格を取ったり、勉強したりしているので、それを提供するサービスを仕事とするならば、対価をいただくべきものであることは、はっきりしていますね。



引き寄せ

必要なものやことが必要なタイミングでやってくる。


今日は、私の仕事関係の団体からダイレクトメールが届きました。
セミナーの案内で、毎年、同じ内容のセミナーをやっているようですが、
今までは私はそのセミナーの対象ではなかったのですね。
今は働いていないので、今回のセミナーの対象になったわけです。


そう。
退職間近の人や働いていない人が対象のセミナーです。
セカンドキャリアセミナーっていう…


起業の可能性について話をしてみたいなと思いました。
起業するにしてもこの団体と連携は必要だと思うので。


社労士の講演があるのも興味深いです。
申し込んでみようと思います。




有償ボランティア

ボランティアとは
自分から進んで社会活動などに無償で参加する人
ということです。


有償ボランティアは、無償ボランティアと異なり、交通費など活動経費の実費だけでなく「謝礼的な金銭」や「活動経費としての一定額の支給」などの金銭の支払いを受けるボランティアです。


第2回「有償ボランティア」をどう考えるか - 神奈川県ホームページより引用しました。)


働き方としては非常に曖昧であり、労働と考えない方が良さそうです。
ということは賃金ではないということですね。
源泉徴収ありませんしね。


というわけで、有償ボランティアに行ってきました。
4時間で3,200円です。
交通費込みで。
1日4時間のパート勤務の方が良さそうですね。


久しぶりに仕事みたいなことをしたら、くたびれました。
もっとも初めてやることだったせいもありますね。


ハロワで求人探しながらパートで働けばいいのかな。
でも資格に無関係の仕事は職歴として如何なものかと思ったり。
もう若くないので先のことは考えなくても良いのかな。


リスクの少ない起業をしてそれなりに稼ぎたいというのが希望なのですけどね。